マツムシ中齢幼虫1匹

450円(内税)

在庫状況 残り39個

購入数

【鳴き声: チンチロリン、チンチロリン】
下記左端の再生ボタンを押すと鳴き声が聴けます。


6月初旬〜末頃販売予定。
言わずと知れた、鳴く虫の代表格。マツムシの中齢幼虫1匹です。

(体長7〜10ミリくらいです) 

(いかなる場合も5日以上のお取り置きはできませんので、予めご了承ください)
幼虫のため、まだ鳴きませんが 成虫になると、チンチロリンとリズミカルに鳴きます。一定の間がある鳴き方のため、

多頭飼育しても美しい音色が楽しめます。8月初旬頃から鳴き始めます。

幼虫から育て上げ、鳴き声を楽しむのも面白いと思います。

飼育方法も簡単で、うまく飼えば晩秋の頃まで楽しめると思います。

飼育方法は鈴虫と同じですが、飼育する頭数に合った大きさの飼育容器を選ぶことが大切です。

エサは枯れたクズの葉が大好物です(生のクズの葉はあまり食べません)。

又、煮干し、削り節、野鳥飼育用のすり餌、鈴虫用の餌などを与えてください。

これら動物質のエサが切れると、どうしても共食いが始まります。

跳躍力はスズムシとは全く異なり、強力ですので、世話やりの際は脱走に注意してください。


初齢幼虫、中齢幼虫、終齢幼虫で価格が変わります。


送料は30匹までは60サイズ、80匹までは80サイズ、それ以上は100サイズになります。

イメージはありません。

インターネット操作が不慣れな方や、FAX、メールが難しい方は、お電話ください。
※(ただし、自動車運転中、昆虫採集中、テレビ番組スタッフとの打ち合わせ、採集ロケ、
スタジオ収録中は電話に出れない場合がございますので、予めご了承ください)

お電話090-7495-8529
( 午前9:00〜午後5:30 平日及び土日祝日可)
FAX072-858-8773
FAX 注文用紙 ダウンロード