クマスズムシの産卵床(卵入り) | コオロギの仲間 |鳴く虫研究社 | スズムシ マツムシ キリギリス 通販

サイトマップ

クマスズムシの産卵床(卵入り)

900円(内税)

在庫状況 残り5個

購入数

大阪府産クマスズムシの卵が入った産卵草です。 
参考画像のように、クマスズムシの♀は草をかじって開けた、穴の中に卵を産み込みます。 2〜3日に1回程度の割合で、軽く霧吹を続ければ5月末〜6月初めころに孵化します。
上手く管理すれば、10匹前後の幼虫が孵化します。
(霧吹きの頻度や量、飼育環境にも左右されますので、必ずしも孵化を保証するものではありませんので、予めご了承ください)
成虫はスズムシよりも、かなり小さく、鳴き声は全く異なります。
シュキ、シュキ、シュキ、シュキ、シュキ、シュキ、シュキーーーーンという感じの金属的な独特の鳴き声です。
鳴く虫研究社のトップページの飼育方法をご参考にしてください。
<送料>1個の場合・全国一律94円・定形外郵便(2個以上は送料が変わります)

イメージはありません。

商品説明はコチラ

※「当サイトの画像、音源及び情報の無断転載を禁止します」

インターネット操作が不慣れな方や、FAX、メールが難しい方は、お電話ください。
※(ただし、自動車運転中、昆虫採集中、テレビ番組スタッフとの打ち合わせ、採集ロケ、
スタジオ収録中は電話に出れない場合がございますので、予めご了承ください)

お電話090-7495-8529
( 午前9:00〜午後5:30 平日及び土日祝日可)
FAX072-858-8773
FAX 注文用紙 ダウンロード
上へ